ABOUT

かすみがうらの佃煮屋|株式会社島田商店
かすみがうらの佃煮屋|株式会社島田商店
かすみがうらの佃煮屋|株式会社島田商店

【創業1962年、茨城県かすみがうら市の佃煮屋です】 佃煮の伝統を守りながら、いつも発見を探しています。 株式会社島田商店では、先代から引き継いだ佃煮伝統製法を大切に守り、また、伝統を土台に常に技術革新に磨きをかけていきます。 わたしたちは、これからの日本を背負っていく世代の方々にも「美味しい」と言ってもらえる商品づくりを通して、日本の食卓に新しい佃煮文化をお届けします。 【一物全体】 命あるものに感謝し、残さず食する。 株式会社島田商店のモットーとしております「一物全体」という言葉ですが、知人のお医者様より教えて頂きました。 お客様の健康を第一に優先した製造・加工をするため、原料にこだわり、素材の持っているうまみ成分を生かし、出来る限り食品添加物を使用しない製法と、工場内で使用する水にこだわる方法で、社員一人ひとりがお客様に新鮮で美味しい佃煮・煮干を食べて頂けますよう、真心を込めて日々精進しております。 【日本の食卓に、いつまでも佃煮文化を届けていきたい】 これまで数多くのお客様からお取引の機会に恵まれ、佃煮・甘露煮をはじめたとした魚惣菜品の加工技術・調理ノウハウを培うことができ、お客様とともに弊社も大きく育てていただきました。 今後も現状に満足することなく、先代から引き継いだ伝統を守りながら、また伝統を土台にした技術革新にさらに磨きをかけ、これから日本を背負っていく世代の方々にも「美味しい」と言ってもらえる商品づくりを目指していきたいと思います。 これからもお客様と一緒に成長を目指し、また、佃煮を通じて日本の食文化をいつまでも日本の食卓に届けていきたいと思います。 【受賞歴】 平成7年 「鬼がら焼き」 農林水産大臣賞 受賞 平成24年 「旨煮シリーズ」 茨城県水産製品 品評会テーマ賞 受賞 平成26年 「わかさぎ水煮」 水産省長官賞 【認定事業】 平成24年9月 「新技術によるレトルト佃煮及び自社ブランド製品【佃煮屋の旨煮、佃煮屋の惣菜シリーズ】の開発と販売」 経営革新計画 承認 平成25年10月 「蒸射加工技術を応用して開発する霞ケ浦水産物と野菜の惣菜商品販売ブランド化事業」農林水産省・経済産業省 地域産業資源活用事業計画 認定 【取扱商品】 <霞ケ浦名産品> 海老佃煮、わかさぎ煮干、白魚煮干し など <佃煮・甘露煮> いわし甘露煮、さんま甘露煮、小女子佃煮、しらす佃煮、あみ佃煮、はぜ佃煮、いなご佃煮、もろこ佃煮、わかさぎやわらか煮 など <おせち商材> 鬼がら焼き、いかだ焼き、田作り、昆布巻き など <業務用魚惣菜> ぶり大根煮、かんぱちかぶと煮、まぐろかま煮 など